去年のパチロックが終わり、休む間もなく俺らNo stockはCD制作に取りかかった。 ギチはもちろん、様々な方の協力があり、「重複」という素晴らしい一枚が生まれ、東京、大阪、広島、福岡でツアーを遂行することもできた。他には沼津や高円寺でもLIVEを演った。そう考えると、一年の間に7箇所のステージを踏んだことになる。音楽一本で食っている人からみれば少ない方なのだが、メンバー各々が本業をもっている状況を考慮すれば、この7公演という数字はトンデモない強行スケジュールになる。こと半分が遠征だと尚更だ。とはいえ、メンバー全員は音楽が好きだし、お客さんの喜ぶ顔もみたい。そう思えば苦労という二文字が脳裏を過ることもなかったし、どこの箱も最高に楽しかった。が…それだけではダメなのがバンドである。 上手くいかず悔しい思いもたくさんしたし、メンバーとも幾度となく本音で語り合った。その結果、俺らNo stockは演奏の質云々よりも、気持ちを同じ方向、同じレベルにまでもっていくことを大事にした。そうなると自ずと演奏もよくなる。いや、よくなっている。だからこそ、今年のパチロックには是非、足を運んで頂きたい。チケットなんてどこで買ってようが関係ない。俺達No stockの集大成を観て欲しい。 今回のパチロックを最後に、当分はLIVEの予定もない。あっても中途半端な状態なら出演はしない。大袈裟に言ってしまえば、このままLIVEを演らないかも知れない。でも、俺はNo stockが大好きなバンドなので、もっともっとイイ音が出せるようになったら必ずLIVEは演る。それがいつかはメンバーも分からない。そんな感情もあってか、今回のパチロックにかける気持ちは絶対に他のバンドには負けない。負けるつもりもない。やってやるから!他のバンド目当てでもなんでもイイ。少しだけ早く来て俺達No stockを観てくれ! [射駒]